‘WordPress’ カテゴリーのアーカイブ

wordpress3.4.2アップデートでデータベースの更新ができない→[解決]

2012年10月20日 土曜日

wordpress3.4.2へのアップデートで、「データベースの更新が必要です」というメッセージが表示された。「データベースを更新」ボタンをクリックしたら、wordpressのロゴがでたままなにも起きない。さらに、これ以降、管理画面にログインできなくなる。

 

上記のような現象が起きました。

◇環境

・さくらのレンタルサーバー

・WordPress

・MySQL5.1

 

 

◇解決方法

sshでログインして、以下のファイル、ディレクトリを削除(実際には、削除はこわいのでリネームしました)。

wp-content/db.php

wp-content/plugins/db-cache-reloaded-fix

そして、再度管理画面にログインし、データベース更新ボタンをクリックすると、「データベースが正常に更新されました」とのメッセージ。

 

 

以下ページを参考にしました。

WordPressを3.4.1にアップデートしたら管理画面が使えなくなってしまったのでメモ

 

 

キャッシュ系のプラグインは、止めてからアップグレードしたほうがいいんですね。

勉強になりました。

 

 

ブログが、あれで、こうした。

2012年5月10日 木曜日
WordPressをアップデートしたのを機に、デザインやプラグインを見直した。

1,テーマは、WPのデフォルトに。

シンプルで見やすい。これが一番かも。デフォルトの機能も充実した感があり、とくに物足りなさは感じない。

2,プラグインは、高速化のみを追求。

「DB Cache Reloaded Fix」、「MO Cache」、「WP File Cache」、「WP Super Cache」の4つ。
これ以外には、「Ktai Style」のみ。もしかしたら、不都合も起きるかも?と思いながらも、あとは、その都度対応することに。

パフォーマンスは、体感的にも、かなり向上した。
見直す前に、パフォーマンス計測をしておけばよかったことを後悔。
http://gtmetrix.com/」で見直した後に計測。
「B」という判定がでた。
まぁ、いいじゃないだろうか。。。

[覚書] WordPress管理画面にログインしたら画面真っ白。

2010年9月14日 火曜日

先日、「Wordpress管理画面にログインしたら画面真っ白」という状態に陥った。
正直、再インストールを覚悟したが、解決方法があったので、以下に記す。

「Wordpress管理画面にログインしたら画面真っ白」の原因は、
「プラグインのインストール、更新による不具合」だと考えられる。
検索するといくつかの事例ヒットする。
そのため、原因のプラグインを削除することがこの問題の解決策である。

削除の方法としては、単純にプラグインフォルダの中で原因と思われるプラグインのフォルダを削除する。
どのプラグインかわからない場合、日付をみて、新しいものからひとつづつ削除してみるのがよいだろう。
ツールしては、私は、FFFTPを使った。
削除前に、とりあえず、削除するフォルダのバックアップはとっておこう!

以上。

私が選んだWordPressプラグイン

2010年2月13日 土曜日

WordPressに移行した理由のひとつが、豊富で導入が簡単なプラグインである。

・プログラミングコードの綺麗な表示

・ソーシャルメディアへのリンクバー sexy bookmark

・携帯対応

など、のプラグインが非常に簡単に使えるのだ。ちなみに、WordPress2.9.1バージョンは、特に簡単になっているみたいだ。プラグインの新規追加ページからプラグイン名を検索して、見つかれば、インストールボタンをクリックするだけだ。以前(本でみると)のバージョンでは、ダウンロードして、アップロードする手間があったようだ。

ただ、プラグイン、それから、テーマのについては、説明が英語であることが多い。

■プラグインの見つけ方

・検索エンジンで「WordPress プラグイン」で欲しいプラグインをみつける。プラグインの名前を、プラグイン新規追加のページで検索してインストール。
・WordPress公式ページの拡張ページから、探す。「MostPopular(テーマプラグイン)」(英語)のページから探すのがはやい。

■私の使っているテーマ

Mystique
色はすこし変えたいと思っている。

■私の使っているプラグイン

SyntaxHighlighter
コード表示を綺麗にするプラグイン。
参考:WordPressでプログラムコードを綺麗に表示させるプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」
コードの中に、スペースはいれておかないと、すっげ長い一行で表示してしまい、HTMLが崩れる。
My Category Order
カテゴリを並べ替えるプラグイン。デフォルトの表示順序(Abcあいう順)を自由に変更できる。
「投稿」→「MyCategoryOrder」で設定。ウィジェットに、「MyCategoryOrder」が追加される。
Sexy bookmark

ソーシャルメディアへのリンクバー。このプラグインについては、ダウンロード、アップロードでインストールした。なぜなら、はてなブックマークなどを使いたかったから。かちびとさんのページを参考。

Ktai Style

携帯端末からの表示をカバーするプラグイン。

WP-PageNavi

ページナビゲーションのプラグイン。

GoogleChromeExtensionの追加」の記事で[Chrome Sniffer]を紹介したが、WordPressで構築されているサイトが確認できれば、だいたいプラグインの追加で真似できるように思う。すごい便利なソフトなので、是非ともたくさんの人に使ってもらいたい。私としては、使う人が増えてもっと便利なプラグインが増えることを期待している。

WordPressインストールメモ

2010年2月13日 土曜日
「さくらのブログ」からWordPressに移行した。移行先は「さくらのレンタルサーバ スタンダードプラン」。
以下に、インストールでつまづいたところ、解決策を記す。なお、手順などは「参考」リンクを見て欲しい。
つまづいたポイント
1、サーバーの要件があっていない。
対応:PHPのバージョン、MySQLのバージョンを確認。インストールするWordPressの要件にあっているか確認。私の場合、MySQLのバージョンをアップ擦る必要があった。
2、~.phpファイルのパーミッション設定。
対応:FTPソフトでWordPressのファイルをアップロードの際、パーミッションを変更してアップロードする。ちなみに、「755」「705」。詳細は「参考」リンクへ
3、ファイルのアップロードが失敗しているのに気づかない。
対応:FTPのエラーを確認、再FTP。FTPが失敗していることがあるらしい。そのためインストールが進まないことがある。
4、インストール後、adminユーザーでログインできない。エラー:「ファイル名を指定してください」
対応:[wpインストールディレクトリ]/wp-admin/  以下に、.htaccess ファイルを作成。同様に、[wpインストールディレクトリ]/  にも .htaccess ファイルが必要。
5、「さくらのブログ」からデータをインポートしたが、画像が表示されない。
対応:インポートの際、ディレクトリを変更する。このとき、ファイルはUTF-8で保存。
6、どこかで間違えてインストールをやり直す場合。
対応:データベースのテーブルを全て削除し、wp-config.phpも削除することで、インストールがやり直すことができる。(他のファイルが正常なことが前提)
■MY環境
さくらのレンタルサーバ
OS:FreeBSD 7.1-RELEASE-p8
PHP:PHP 5.2.12
DB:MySQL 5.1
WordPress:2.9.1
■参考: