民主党政権の雑感

事業仕分け、普天間基地移転がメディアをにぎわしている。民主党なかなか頑張っていると感じる部分もあるが、ダメな部分がいい部分を覆いかくしてしまっている。ダメな部分はなにかといえば、「ひきずってしまうこと」だと思う。

政治にも流れがあると思う。小泉さんの時は、郵政民営化がいい流れであった。いい流れであれば、それにのっかていれば船はスイスイ進む。悪い流れであれば、流れを断ち切ることが重要である。

民主党は、この「流れを断ち切れないところ」がダメな部分だ。
いい流れをダメにしている感は否めない。

ここのところ、自分のまわりもゴタついていて、リズムに乗れない状況に陥り、「流れ」というものについて考える今日この頃である。

コメントをどうぞ